やった! ソーラー・インパルス2

ソーラー・インパルス2はハワイ・ホノルルから62時間飛び続けて、マウンテンビュウのモフェット・フェデラル飛行場に着陸。太平洋の横断に成功しました。

最大の難所ある名古屋からハワイへの飛行で、バッテリーが過熱。異常をきたした。その修理と再飛行のため、ハワイに長い間留まっていたが、その間にさらなる技術の進化を遂げた。

いよいよ、北米横断、そして大西洋横断。偉業達成まで期待は高まります。

Bertrand Piccard just landed at 6:44AM UTC on April 24st, 8:44AM CET, 11:44PM PT, in Moffett Airfield, California.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください